カナディアンロッキー1日観光

ペイトーレイク

出発日 10月中旬〜4月中旬

ツアー代金 お一人様 $160(税別、バンフ発)

所要時間 :約8時間(往復移動含む)

出発時間 : バンフ : 9:00〜9:30 AM

含まれる内容 : 往復送迎、専用車両、日本語ガイド

*昼食は含まれません。ご持参頂くか、途中のレストラン等をご案内致します。


冬のレイクルイーズ

レイクルイーズ:Lake Louise
夏も冬もロッキーに来たら是非立ち寄りたいのがレイクルイーズ。「カナディアンロッキーの宝石」と呼ばれ、ロッキーを代表する景観の素晴らしい湖です。
冬は湖面が凍結し、凍った湖面の一部はアイススケートリンクとして一般開放されます。
毎年1月に「アイスマジック」という氷の彫刻の祭典が行われます。その彫刻は春まで見ることができます。


クロウフット氷河

クロウフット氷河:Clowfoot Glacier
ピースサインを横にしたような形の氷河です。元々親指部分も氷河があり3本指に見えたことからカラスの足と表現されました。
写真を撮るときは是非ピースサインで!


冬のボウレイク

ボウレイク:Bow Lake
標高1920mに位置し、バンフ国立公園で3番目に大きな表面積の湖です。
一面の銀世界と3000m級の山々の壮大さは冬ならではです。


冬のジョンストンキャニオンは迫力満点!

ジョンストンキャニオン:Johnston Canyon
冬のロッキーの醍醐味と言えば白銀の世界そして凍りついた湖や川、滝です。
このジョンストンキャニオンは、川の流れが削り取った狭く深い渓谷の中を歩く往復1時間の散歩コース。時期によっては凍りついた川や迫力の滝を間近に見ることができます!


ボウ滝

ボウ滝:Bow Falls
バンフの町に戻ってきたら、町の見どころ巡り開始です。
このボウ滝は映画の舞台にもなった有名な滝です。冬は凍結し、迫力の氷の滝を見ることができます。


カスケードガーデンから見るバンフの町並み

カスケードガーデン:Cascade Garden
「バンフアベニューとその向こうにそびえるカスケード山」といえば町を紹介する写真でよく見る風景です。この写真が撮影された庭園がカスケードガーデンです。
ガイドブックや写真集にも載るような有名な写真撮影スポットで、自慢の1枚を撮影しましょう。


サプライズコーナーから見るバンフスプリングスホテル

サプライズコーナー:Surprise Corner
「驚く曲がり角」と名付けられたカーブから、国の歴史遺産に登録されているバンフスプリングスホテルが一望できます。


フードゥーとボウ谷

フードゥー:Hoodoos
先住民が「巨人」と恐れた奇岩と、その奥に広がるボウ谷の景観が美しい絶景スポットです。


簡易滑り止め無料レンタル
雪と氷に閉ざされる、冬のカナディアンロッキーでは足元が不安になりがちです。
簡易滑り止めで足元安心、楽しい観光で満足度アップです。

*注意
簡易滑り止めは、あくまで氷上及び雪上での歩行を補助するものであり、滑らないことを保証するものではありません。観光中は足元にご注意ください。


出発地、時間、観光場所などのご要望は、気軽にお問合わせ下さい。

電話(フリーダイヤル): 1(866)762-8881 (カナダ国内のみ)
Eメール: 
info@go-banff.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です